HOME > 事例紹介 > 現在保有している資産内で将来を送るための資産管理と運用についての相談
現在保有している資産内で将来を送るための資産管理と運用についての相談

現在保有している資産内で将来を送るための資産管理と運用についての相談

相談内容

私は、定年退職を数年後に控えていますが、今まで貯蓄してきた金額で将来生活を送っていくために運用を始めるべきかどうか悩んでいます。仮に、運用するとなった場合は、どのような運用が良いかも正直分かりません。また、一人娘がいて相続についてどのように考えるべきかについても漠然としか考えていませんでしたが、そんな中、保険を勧められ、加入した方が良いのかよく分からないので、まずは、全体を整理して運用と保険をどうするかをアドバイスして欲しいです。

解決までの流れ

今回、プレミアム・オーダーメイドプラン へ無料見積もりの相談がありました。まずは、ご相談内容を把握するために簡単な面談からスタートさせていただきました。

面談を通じて一番大事なポイントが、正しい資産の振り分け方にあることが判明しました。

その理由は、
・正しい資産の振り分けをしていけば今の生活水準を維持できる金額を保有している
・運用の経験はほぼ無いけど、無理して運用をする必要がない
という点です。

ご本人としては、お子様のことを考えて保険に加入や相続する資産として家を購入することなどを検討されていました。そのため、問題が複雑ではないかと感じていらっしゃいましたが実はそれほど複雑でないことをお伝えし、毎月30分のプレミアムサポートプランで徐々に解決を進めていくことになりました。

1)保険への加入は必要なし
亡くなったときのために保険への加入をお考えて、ご自身がお世話になっている外資系の保険会社に提案を受けていました。保険のエキスパートと共にその保険内容とその方の資産とご家族の状況を含め検討した結果、加入の必要が無駄であるという判断をお伝えしました。

2)資産運用
一時金払いの保険を検討していたことで、手持ちの資金が目減りすることが回避できたことで状況が一転しました。相談者は、もともと現在の生活を維持できればというご要望でしたので、保険に加入さえしなければ今の現預金のままでも生活は維持できることをお伝えしました。

まとめ

結果、今後は不動産を購入するかどうか、不動産を買うことで相続税の優遇を受けることを検討する、保守的に資産運用を始めて少しずつ資産を増やしていくことを検討する、お子様へ資産を徐々に贈与していくなど、今の現状からプラスアルファを行うか徐々に検討すれば十分だということになりました。今後は、毎月30分のプレミアムサポートプランで十分に解決していけると思います。

このように、わたしたちが中立的に分析をしてみると「実は対策の必要がない」という方も多くいらっしゃいます。最近の風潮で、過度に資産運用や将来不安を煽るようなものを一部見かけますが、実際には対策や準備が必要でないことが多くあります。

資産管理に無駄なコストは天敵です。また、無駄な対策も逆効果になることもあります。誤った情報に流されずに、ご自身に適した対応を行うことが将来に備えた正しい準備になります。


メディアでご紹介いただきました

関連記事

金融機関から受けている提案に対して中立な分析が欲しいというご相談

金融機関から受けている提案に対して中立な分析が欲しいというご相談

[ 目次 ]1 相談内容2 解決内容2.1 いただいた質問の概要2.2 解決案3 まとめ 相談内容 資産のほと …

40代でFIRE(早期リタイア)の資産運用についてのご相談

40代でFIRE(早期リタイア)の資産運用についてのご相談

[ 目次 ]1 相談内容2 FIREの資産管理サポート2.1 ファミリーミッションステートメントの作成2.2 …

資産運用のプロセスについて相談

資産運用のプロセスについて相談

[ 目次 ]1 相談内容2 資産運用のプロセス2.1 1)現在の資産構成を把握する2.2 2)今後の生活にかか …

事業承継のための相続評価対策が裏目になる可能性があったケース

事業承継のための相続評価対策が裏目になる可能性があったケース

[ 目次 ]1 相談内容2 解決案2.1 不動産の評価下げ2.2 信託を活用した対策3 まとめ 相談内容  会 …

後継者のいないオーナーによる事業承継について

後継者のいないオーナーによる事業承継について

[ 目次 ]1 相談内容2 解決案2.1 会社売却2.2 信託を活用した対策2.3 資産運用3 まとめ 相談内 …

資産形成のための資産運用についてご相談

資産形成のための資産運用についてご相談

[ 目次 ]1 相談内容2 解決案2.1 資産運用2.2 保険2.3 資産管理会社3 まとめ 相談内容 ご相談 …

海外VISAを活用したお子様の教育とご家族の資産形成

海外VISAを活用したお子様の教育とご家族の資産形成

相談内容 40代後半の夫婦からのご相談です。お子さん二人の教育と家族での永住も含め検討されています。ただし、海 …

将来に備えた資産管理と運用についての相談

将来に備えた資産管理と運用についての相談

[ 目次 ]1 相談内容1.1 自宅用の不動産1.2 資産運用2 まとめ 相談内容 相談者は、現在50代の有職 …

生前対策コンサルティングと資産運用についてのご相談

生前対策コンサルティングと資産運用についてのご相談

[ 目次 ]1 相談内容2 解決案2.1 自社株対策2.2 資産管理会社設立2.3 資産運用2.4 不動産を活 …

不動産所有法人の設立について

不動産所有法人の設立について

先日ご相談を受けた不動産所有法人の設立に関するお話です。 その方は、収益不動産を複数所有しています。不動産所有 …

実家が所有していた土地が再開発の対象になり売約した資金の使い方について(2)

実家が所有していた土地が再開発の対象になり売約した資金の使い方について(2)

前回に続いてご実家で所有していた土地を売約した資金のことで追加の相談とご報告をいただきました。まずは、前回の家 …

自分で創業した会社を売却した後の資産運用について

自分で創業した会社を売却した後の資産運用について

昨年、ご自身で創業した会社を売却した方からのご相談をいただきました。売却額は約3億円で、手数料や税金を差し引い …

変動金利の上昇に備えた金投資

変動金利の上昇に備えた金投資

相談者は、家業として投資用不動産を複数所有しています。家業ということもあり、元々保有していた不動産だけでなく、 …

実家が所有していた土地が再開発の対象になり売約した資金の使い方について

実家が所有していた土地が再開発の対象になり売約した資金の使い方について

ご実家が所有されていた土地が再開発の対象になり市場価値より高く売れてまとまったお金が入った方からのご相談です。 …

外貨投資についての注意点

外貨投資についての注意点

現在、定年後の生活を送っている方からの質問です。退職後は、ご両親から相続した資産に加え、ご自身で貯蓄をした資金 …